保険期間中にゴールド免許からブルー免許になりました。 - 目的別保険相談 - 保険相談 見直し.jp - 福島

HOME > 目的別保険相談 > 保険期間中にゴールド免許からブルー免許になりました。

目的別保険相談

保険期間中にゴールド免許からブルー免許になりました。

2014年04月25日

ご相談事例】

保険期間中にゴールド免許からブルー免許になりました。
保険会社に連絡しなければなりませんか?

【ご回答】

必要ありません。
ゴールド免許割引は、保険の契約始期でゴールド免許である事実が基準になります。

ですから、契約する際にゴールド免許であることを保険会社に申告しなければなりませんが、契約期間中にブルー免許に変わったからといって申告の必要はないのです。
例えば、事故に遭いブルー免許に変わったことが保険会社に伝わっても追加の保険料は発生しません。

ご相談とは逆に、ブルー免許で契約したけれども、契約期間中に免許証の更新があり、ゴールド免許になった場合はゴールド免許割引の対象にはなりません。

免許証の色が変わった場合は、いずれも次回の契約更改から保険料に関係してきます。

各保険会社が、分かりやすい割引としてゴールド免許割引を前面に出した広告を出していますが、自動車の利用用途も保険料割引の大きな要素になります。
契約更改の際、利用目的が変わったことを伝え忘れる方もいらっしゃるようですね。

各利用用途の定義は保険会社によって異なりますが、新規契約、契約更改の際は、免許証の提示とともに利用用途についてもFPへ相談しましょう。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

自動車保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ