生命保険に加入する際、必ず診断書を提出しなくてはなりませんか? - 生命保険の新規加入 - 保険相談 見直し.jp - 福島

HOME > 目的別保険相談 > 生命保険に加入する際、必ず診断書を提出しなくてはなりませんか?

生命保険の新規加入

生命保険に加入する際、必ず診断書を提出しなくてはなりませんか?

2016年11月30日

【ご相談事例】

生命保険に加入するには、健康診断の受診とその診断書の提出が必要だと聞きました。
ネットで加入できる保険だと診断書の提出は不要だと書かれています。
どちらが本当なのでしょうか?

【ご回答】

保険の性質上、診断書の提出が必須と思われがちですが、提出不要の場合もあります。

提出の有無は、病歴や手術歴の有無、保険金額を基準とします。

たとえば、過去に病歴もケガによる手術などもなく、保険金も高額でなければ加入者の告知扱いとして診断書の提出は不要になる場合もあります。

これは代理店型でも通販型でも同様です。

ただ、虚偽が判明すると告知義務違反として契約自体が無効になり、いざというときに保険金が支払われないといった可能性もあります。

その点、対面で確認しながら告知の手続きができるのは、代理店で加入するメリットの一つであるともいえます。

診断書が必要と判断された場合、勤務先での健康診断や各保険会社が指定する医療機関での健康診断を受診する必要があります。

ただし告知の方法や基準については保険会社によって異なります。
ご不明な点があればお気軽にご相談ください。

ご相談ご希望の方はこちら
ご相談ご希望の方はこちら

生命保険の相談事例

お問い合わせ

皆様からのご相談を心よりお待ちしております。
保険の見直し・無料相談
ページの先頭へ